{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

柿渋染小袋(蜜蝋コーティング)

Last 1

3,300 JPY

About shipping cost

手作りした柿渋を使い、薬剤を一切使用しない「太陽染め」で手染めし、蜜蝋でコーティングした洗って繰り返し使える小袋です! 蜜蝋コーティングで防水性があるため、カトラリーケースや歯ブラシセット入れとして使ったり、昨今増えてきた量り売りショップで、ナッツ類を持ち帰る際にも便利です。 蓋の内側にベラがついているので、逆さにしてもナッツがこぼれ落ちることがなく、携帯用として持ち歩けます。 例えば、登山時のエナジーチャージ用に、デーツなどのセミドライフルーツを入れても蜜蝋でコーティングされているため蜜が滲み出ることはありません。 使い捨てでなく、洗って繰り返し使うことができます。 ―柿渋(かきしぶ)― 地元の余剰渋柿を有効活用して「柿渋」を手作りしています。 「柿渋」とは渋柿を粉砕、熟成させて作る古代からある天然染料です。 染め重ねることで被膜を形成するため耐水性や防汚性に優れた丈夫な布になります。 ―太陽染め― 柿渋染めは、他の植物染めのように「薬剤」や「火」を一切使うことなく染めることができます。 空気中の酸素による酸化、太陽光の紫外線、湿度や温度などの自然の力を目一杯利用して色を濃くしていく染色方法は「太陽染め」と言われ、環境に負担をかけることはありません。 香春町の自然の中で一枚一枚丁寧に繰り返し手染めしています。 何度も染め重ねることで生地を丈夫にします。 ―オーガニックコットン― 2つの認証を取得した日本製のオーガニックコットンを使用しています。 ・OCD(Organic Content Standard)認証 ・OEKO-TEX認証 ー蜜蝋(ミツロウ)ー 「蜜蝋」とは、ミツバチが巣を形成するため、働きバチの腹部にある分泌腺から分泌するロウで、はちみつを絞ったあと、巣を溶かし不純物を取り除いてから使用します。 コーティングにはこの蜜蝋のみを使用しているので、一般的に販売されている「蜜蝋ラップ」に比べ粘着力は落ちてしまいます。 そこで、縫製してバッグにしました。 全て手作りなので同じものは一つもありません。 ボーダーのようになっているもの、トラ柄のようになっているもの、点がついているもの。染めムラも全て個性と捉えています。 全部B品ではありません。 色も一つ一つ少しずつ違うんです。 どんな子があなたの元に届くのか楽しみにしていただけると嬉しいです。 メンテナンス方法などはパンヤノバックの公式ページをご参照ください。 ご覧になってからのご購入をお勧めいたします。 panyano-bag.com サイズ:縦約18cm × 横約7cm ◆お手入れ方法&注意事項 蜜蝋はとても熱に弱いです。 以下の点にご注意してお取り扱いください。 ・使用後はお水で優しく洗い、水気を拭き取り、自然乾燥の上保管してください。 ・油汚れなど汚れが気になる場合は、弱酸性の台所洗剤をよく泡立てて撫でるように洗い水ですすいでください。 ・お湯での洗浄、食洗機での洗浄はしないでください。 ・直射日光や高温の場所は避けてください。 ※干す時は風通しの良い日陰に干してください。 ・直火、電子レンジ、オーブン、冷凍庫での使用は出来ません。 ・生肉、魚などの直接の使用は、熱湯洗浄できない為、雑菌が繁殖してしまう可能性があるのでお勧めしません。 ・レモンやパイナップルなど酸性の強い食品への使用は、酸が蜜蝋を解かしてしまうので、避けて下さい。 ・蜂蜜にアレルギーがある方は使用しないでください。 ・1歳未満の乳児の口に入るものには使用を控えてください。 ◆発送について 発送までに2〜3日ほどお時間いただいております。 土日祝日のご注文分は翌月曜日もしくは祝日明け以降の発送となります。 ご了承くださいますようよろしくお願いいたします。

Sale Items